• 医院概要
  • 診療内容
  • 医院内風景
  • 問診票
  • 上手な病院のかかり方 よくある質問
  • スタッフ・ブログ
診療時間と地図
お問い合わせ
新着情報

令和6年診療報酬改定について

厚生労働省による診療報酬改定が令和6年6月1日から実施されました

これにより、生活習慣病の中でも特に高血圧症、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)の重症化防止や生活習慣の改善などを総合的に指導することになりました。
令和6年6月1日からは厚生労働省の指針に従い該当の患者様は個々に応じた目標設定や生活指導による総合的治療管理を目的とした《生活習慣病管理料2 》へ移行いたします。
6月から、主治医と患者が共有する生活習慣療養計画書を作成し、書面に同意と双方の署名が必要となりました。該当の患者様には診察時に医師よりご説明いたします。

症状が安定していると判断された高血圧、糖尿病、脂質異常(高脂血症)の患者様は、28日を超える長期処方や医師が可能と判断した場合リフィル処方箋の対応が可能になります。詳しくは診察時にご相談ください。(お薬の内容によっては長期処方・リフィル処方箋が不可の場合があります)

また、当院は医療DXを通じた質の高い診療提供を目指しています。(医療DX推進体制整備加算)
◇オンライン請求を実施しています
◇マイナンバーカードを用いたマイナ保険証の利用、オンライン資格確認等システムにより取得した医療情報を医師が診察室で閲覧又は活用して診療をできる体制を実施しています
◇マイナ保険証利用を促進するなど、医療DX推進を通じて質の高い医療を提供できるよう取り組んでいます。
◇電子処方箋の発行や電子カルテ情報共有サービス導入などの取組を実施すべく準備を進めています。

マイナ保険証のご利用にご協力をお願いいたします

今回の改訂に伴い、窓口負担金が変更になる場合があります。ご了承ください。

2024.06.01

当院ではオンライン資格確認に対応しています

新着画像患者の皆様へ
当院は2023年4月1日より、オンライン資格確認に対応しています。
マイナンバーカード(利用手続き済のもの)を保険証としてお使いいただけます。
また、医療DX推進の体制に関する事項及び質の高い診療を実施するための十分な情報を取得し、及び活用して診療を行っています。

○ 当院は診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。
○ 正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。


マイナンバーカードを保険証として利用し、情報の取得に同意いただいた場合、以下のことが可能になります。

・薬剤情報や特定健診等情報、受診歴等の診療情報の閲覧
・限度額情報の取得


令和6年6月1日より診療報酬が改定されました
医療情報取得加算

【初診時】
マイナ保険証を利用しない場合 加算1 3点 (月1回)
マイナ保険証を利用した場合 加算2 1点 (月1回)

【再診時】
マイナ保険証を利用しない場合 加算3  2点 (3月に1回)
マイナ保険証を利用した場合 加算4 1点 (3月に1回)

2024.05.30

胃内視鏡検査(胃カメラ・経鼻・経口)の予約可能です

新着画像当クリニックでは、胃の内視鏡検査(胃カメラ)を口から(経口)・鼻から(経鼻)いずれも行っております。


★胃カメラは予約制です。

(月)〜(土)朝8:40〜実施

・予約時に当日の準備(食事など)の説明をさせていただきます
・8:40にクリニックへお越しいただき事前準備
・検査
・終了後休憩していただいた後結果説明

ご都合の良い日程をご相談の上決定いたしますので、ご遠慮なくお申し出ください。
電話での予約も可能です。



★胃カメラ検査について心配なことがある方は遠慮なく医師にご相談ください。

★血を固まりにくくする薬・血圧の薬・糖尿病の薬を飲んでいる方、インスリン注射をされている方は事前にご相談ください。

2024.05.30

大津市特定健診について

40〜74歳の大津市国民健康保険被保険者を対象に、「特定健康診査(特定健診)」が実施されます。

「特定健康診査」とは、高血圧・糖尿病・脂質異常症などの生活習慣病の発症予防を目的とした健診です。

◇実施期間 令和6年6月上旬から令和7年1月31日まで
緑ヶ丘クリニックでの健診受付開始日程は後日ご案内します

◇健診費用 大津市国保被保険者の方 無料

◇持ち物
ピンク色の受診券(セット券)、保険証
上記両方が必要です。
受診券は、6月上旬に対象の方に大津市から送付されます。
(受診券(セット券)を紛失された場合は大津市保健所にお問い合わせください)

2024.05.29

在宅医療(訪問診療)・往診のご案内

当院では、通院が難しい方の在宅医療(訪問診療)急病時の往診にも対応しております。
訪問診療は月、水、金の午後2時〜4時の時間帯におこなっています。

ご高齢で通院できない等、ご希望の方はご遠慮なくお問い合わせください。
また介護保険関係のご相談も承ります。

2024.05.01

診療時間について

新着画像緑ヶ丘クリニック診療時間は以下の通りです。


月・水・金 午前9:00〜12:00 夜診 午後 5 時〜7 時まで
火・木・土 午前9:00〜12:00 午後 診療なし

※発熱等の症状のある方は事前にお電話ください。
発熱外来のご案内をいたします。

朝は午前8:40〜、夕方は午後4:40〜 クリニックの玄関が開きます。
それより早く来られた場合は玄関前で時間までお待ちください。防犯上の理由により、ご理解をお願い申し上げます。


日曜・祝日・振替休日は診察はおこなっていません
臨時休診はHP,院内掲示でお知らせいたします。

※時間外で急病の方はまずはお電話ください。留守番電話の場合はお名前と連絡先電話番号を録音してください。(休日等で院長不在の場合、お返事が遅くなることがあります)

よろしくお願いいたします

緑ヶ丘クリニック院長  

2024.05.01

来院時のマスク着用等感染予防について

新着画像来院時のご注意
新型コロナウイルス感染症、インフルエンザ、はしか等感染症の予防のため
院内ではマスク着用等の感染対策をお願いいたします。

※発熱等風邪症状のある方は事前にお電話の上指定時間に来院してください。


★5類移行しても新型コロナウイルス感染予防対策は従来通りおこないます。

必ず、不織布マスクを着用して院内にお入りください。

・受付にて体温測定をさせていただきます。

院内では常に不織布マスク着用の上、必要以上の会話はお控えください。

診察室に入られた際もマスクは着用してください。マスクをとる必要があるときは院長、看護師からお伝えします。

・待合室・診察室など換気のため窓を一定時間開放しています。

・順番待ちの間に気分が悪い、吐き気がする、しんどい等体調が悪くなられた場合はご遠慮なくスタッフにお知らせください。

・スタッフは感染予防のためマスク、手袋、フェイスシールド、防護衣などを必要に応じ着用して患者様に対応いたします。

2024.04.14

一般名処方加算について

当院では、後発医薬品の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。

現在、一部の医薬品について十分な供給が難しい状況が続いています。

後発医薬品のある医薬品について、特定の医薬品名を指定するのではなく、薬剤の成分をもとにした一般名処方(一般的な名称により処方箋を発行すること※)を行う場合があります。
一般名処方によって特定の医薬品の供給が不足した場合であっても、患者さんに必要な医薬品が提供しやすくなります。
一般名処方について、ご不明な点などがありましたら院長までご相談ください。

2024.04.01

お知らせ

・3月31日をもって新型コロナウイルスワクチン無料接種は終了しました。
・今後のワクチン接種については詳細が判明次第お知らせいたします。

・4月以降も新型コロナ、麻疹などの流行が予想されます。当院では感染予防対策は従来通り行います。院内では不織布マスクの着用、手洗い等をお願いいたします。

発熱等、風邪症状がある方は従来通り発熱外来(予約制)で対応いたします。事前にお電話でご連絡ください。

・診療報酬改定により、同じ治療でも窓口負担金額が変更になる場合があります。

・就職、退職、転勤などで保険証の変更がある方は、必ず新しい保険証を持参してください。
就職、退職などで保険証が変わる方で、新しい保険証が手元にない場合、以前の保険証を使って保険診療を受けることはできません。

2024.04.01

発熱等風邪症状がある方の診察について【発熱外来】

新着画像発熱、せき、のどの痛みなど、風邪のような症状がある場合は、新型コロナウイルス感染症への感染やその他の疾患が考えられます。
当院では厚労省・滋賀県・大津市の対応に準じ以下のように対応させていただきます

1)重症化リスクの高い方 65歳以上、基礎疾患(糖尿病、慢性呼吸器疾患等)のある方はまずお電話でご相談ください。お電話なく来院されても受診はしていただけませんのでご了承ください。

2)上記以外の重症化リスクの低い方
,桓宅に備えている新型コロナ抗原定性検査キットで検査をしてください。
⇒枩が判明した場合は、自宅療養をお願いします。
1∪であっても感染の可能性がありますので、感染対策を講じて体調管理を行って下さい。症状が重くなった場合は医療機関にご相談ください。
(参考HP・自宅療養について)

滋賀県HP・自宅療養についての注意等



※法律に基づく外出自粛はなくなりますが、新型コロナウイルスは大変感染力が強いため、少なくとも発症日(無症状の場合は検体採取日)を0日目として5日間、かつ症状軽快から24時間経過するまでの間は外出を控えることが推奨されます。
また、10日間が経過するまでは、マスクの着用やハイリスク者との接触を控える等、配慮が求められています。
上記に基づき、新型コロナウイルス陽性になられた方、ご家族に陽性になられた方がおられる場合、来院を考えられる方は必ず事前にお電話でご相談ください。


※5月8日以降、新型コロナウイルス感染症関連の治療費は保険診療による自己負担金が発生いたします。

各種お問い合わせは滋賀県ホームページよりご確認ください。

滋賀県・発熱等の症状がある場合の相談についてのHP


(参考)大津市HP
新型コロナウイルス感染症と診断された場合について


(参考)滋賀県・大津市の受診相談センター
時間:毎日24時間
電話:077-528-3621
(↑緑ヶ丘クリニックではありません。当院へのお電話は診療受付時間内の対応となります)

2023.05.08

受付開始時間変更のお知らせ

2月1日より、診療受付開始時間を

午前診 午前8:40〜
夜診(月・水・金)午後4:40〜
土曜日午後診 午後1:40〜


とさせていただきます。
この時間より早く来院されましても院内にはお入りいただけませんのでご了承ください。

発熱、咳などの症状のある方は直接来院されず、電話にてご相談ください。来院可能時間帯をご案内いたします。

★検査予約をされている方は指定時間にお越しください。

2023.02.01

発熱などの症状がある場合の相談・受診について

発熱、のどの痛みなど、風邪のような症状がある場合は、新型コロナウイルス感染症への感染やその他の疾患が考えられます。
滋賀県の対応基準に基づき、重症化リスクや症状に応じて、適切に医療機関をご利用ください。

1)重症化リスクの高い方 65歳以上、基礎疾患(糖尿病、慢性呼吸器疾患等)のある方はまずお電話でご相談ください。お電話なく来院されても受診はしていただけませんのでご了承ください。

2)上記以外の重症化リスクの低い方
,桓宅に備えている新型コロナ抗原定性検査キットで検査をしてください。
⇒枩が判明した場合は、「滋賀県検査キット配布・陽性者登録センター」へ登録して、自宅療養をお願いします。

登録方法、検査キットをお持ちでない場合など各種お問い合わせは滋賀県ホームページよりご確認ください。(当クリニックでは登録や自宅用検査キットの対応はありません)

滋賀県・発熱等の症状がある場合の相談についてのHP

2023.01.30

来院される際の新型コロナ感染症感染予防対策について

【患者様へのお願い】
同居するご家族が発熱等の症状があり新型コロナウイルス感染の疑いがある場合、新型コロナウイルス検査陽性となった場合、新型コロナウイルス検査の結果待ちの場合、ご本人に熱など風邪症状がなくても、無断で来院されないようお願いいたします。来院する前に必ず電話でご相談ください。

同居ご家族や職場で新型コロナウイルス陽性の方がいない場合
来院される前に自宅で体温を測り、熱がないことを確認の上ご来院ください。
当日に熱がある、当日に熱がなくても前日、および2〜3日前に発熱があった方、頭痛、咳、味覚異常などがある場合来院する前にクリニックへ電話でご相談ください。

【発熱されている方へのお願い】
発熱されている方、現在発熱がなくてものどの痛み、咳、など風邪症状のある方、2,3日前に発熱等の症状があった方で重症化リスクの高い方は直接来院せず、事前にお電話ください。その際、お名前、診察券番号、連絡先電話番号、来院方法(車、徒歩等)をお伝えください。来院時間を指定させていただきます。

必ず不織布マスクを着用して来院してください。ウレタンマスクの着用はお断りします。来院時には手指消毒をお願いいたします。


重症化リスクの低い方はご自宅で新型コロナ抗原定性検査キットで検査をしてください。
陽性が判明した場合は、「滋賀県検査キット配布・陽性者登録センター」へ登録して、自宅療養をお願いします。(登録方法等は滋賀県HPでご確認ください)

お車の方は来院時、すぐにクリニックに入らず、お電話の上、駐車場でお待ちください。スタッフがご案内します。
・徒歩で来られた方は玄関で手指消毒の上、受付にお申し出ください。


・指定時間より早めにお越しになることはご遠慮ください。



・受付にて体温測定をさせていただきます。

院内では常に不織布マスク着用の上、必要以上の会話はお控えください。

診察室に入られた際もマスクは着用してください。マスクをとる必要があるときは院長、看護師からお伝えします。

待合室・診察室など換気のため窓を一定時間開放しています。

・順番待ちの間に気分が悪い、吐き気がする、しんどい等体調が悪くなられた場合はご遠慮なくスタッフにお知らせください。

・スタッフは感染予防のためマスク、手袋、フェイスシールド、防護衣などを必要に応じ着用して患者様に対応いたします。

・緑ヶ丘クリニックでは新型コロナウイルス PCR検査は行っておりません。

2022.12.29

新型コロナワクチン接種後も感染予防対策を

ワクチンを打った後に新型コロナウイルスに感染してしまわれる方がおられます。

ワクチンを打って、最も高い発症予防効果が得られるのは、接種してから7日〜14日以降です。
また、現在流行しているウィルス(変異株)は感染力が大変強いといわれています。
ワクチンを打ったからと油断せず、いつも通りの感染予防対策をお願いいたします。

【マスク(不織布のマスクが望ましい)】
 ・マスクなしでの会話は避けましょう。
 ・飲食時にマスクを外した時は要注意です。

【密を避ける】
・不要不急の外出を避ける
・人との距離を空け、間近での会話や発声を避ける
・人込み、大人数が集まっている空間を避ける
室内では換気を十分に
(例)1時間に二回程度、2方向の窓を数分間全開にする、サーキュレーターや扇風機を使って強制的に換気を行う。

【手指消毒】
・手洗い、アルコール消毒などを必要に応じて行いましょう。

2022.12.15